もしも麦わらの海賊団が英語を学んだとしたら。トップの成績は誰?

もしも麦わらの海賊団が英語を学んだとしたら。というタイトルでお送りいたします。

※ワンピースを読んだことある人以外は
今回の話は何を言ってるかわからない可能性高いです。

 

こんにちは、ジャックです。

 

最近、こんな質問をよくうけます。

「どんな特徴の人が英語伸びますか?」

 

 

僕はこれまで1000人を超える人の英語を指導してきました。

 

2ヶ月でTOEICが300点伸びた人も、
3年間英語やっても全く話せない人も、

いろんな人をみてきました。

 

 

そしたら、驚くべき能力を手に入れたんですね。

 

〜東大生英語教師アビリティ〜

その人の性格を見るだけで
英語がうまくなるかわかる

 

 

そういう特徴の人は伸びる、
こういう人は伸びない、
みたいにはっきり言語化はできないけど、

なんとなくわかってしまうようになったのです。

(かなりの的中率。)

 

 

ちなみに、僕のYouTubeチャンネルの一発目の動画も、
「英語ができない人の特徴TOP3」
というタイトルでした。

(このころはまだ素人感まんさい。笑)

 

 

なので今回は、僕がもっている

英語が伸びる人の像

をなんとか正確にあなたに伝えたいと思います。

 

 

この記事を読むだけで
どうすれば英語が伸びるようになるかが
あなたに伝わればいいな、と思ってます。

 

 

とはいっても、

特徴1.~~
特徴2.~~
特徴3.~~

なんて記事書いてもつまらなくて
誰も読まない駄記事になると思ったので、

(少なくとも僕自信読みたくない笑)

 

 

今回は、

誰もが共通で知ってる人で例えればいんじゃね?

ってことで、

 

麦わらの海賊団

でやっていきます。

 

日本人の9割以上は読んでるでしょ、これ。

 

もはや教養レベル。

もし読んでない人がいれば
英語なんかやってる場合じゃないです。

 

英語なんてほっぽりだして、
今すぐ最新刊までイッキ読み推奨。

(おい、英語教師。)

 

 

幸い一人一人キャラがたっているので、

麦わらの海賊団の
英語伸びるかランキング

もかなり作りやすかったです。

 

 

これをみれば、

どんな人が英語伸びるか、
どんな人が全く伸びないか

がきっちり伝わるんじゃないかと。

 

 

あ、ちなみに、
「架空キャラの英語ランキングなんてなんの意味もないやろ」
と思った人は読まなくても大丈夫です。

 

 

 

・・・英語学習の根本の大事な話なのになぁ。

もったいない。

 

僕の記事じゃなく、
おカタい他の英語ブログでも読んでいただければ。

 

 

抽象的なつまんない記事はイヤだ!
という人だけ続きを読んでいただければ。

 

 

それでは、

麦わらの海賊団の
英語伸びるかランキング

いきましょう。

 

 

今回の前提としては、

  1. 今の英語力はみんな一緒。TOEIC500点くらい
  2. 僕がそれぞれマンツーマンで3ヶ月教える

ということでいきます。

 

英語が公用語の国に
ポーネグリフとかがあるんでしょうね。

そのために学ぶ、という設定で。

 

 

  • 英語が伸びるランキングTOP3
  • 英語が伸びないランキングワースト1

の4つを発表していきますね。

 

ということで早速いきましょう。

 

 

第3位:サンジ

 

第3位は、サンジです。

 

サンジの原動力は、
なんといっても

モテ

です。

 

 

女を見ると、

 

特に、ナミさんに対しては、

 

すぐ反応します。

 

 

サンジは女のためならなんでもします。

 

美味しい料理をつくったり、

 

使えるものは全部使います。

 

 

じゃあ、なぜサンジが3位にランクインしたかというと、

欲望が強い方が英語が成功するから

です。

 

 

英語が話せれば、確実に異性からモテます。(体験談)

英語ができるとモテるのか?英語をやる理由は「モテたいから」で十分。

2019年11月25日

 

 

欲深い人と、欲があまりない人。

 

どちらが成功するかというと、圧倒的に

欲深い人です。

 

 

欲求にはこの図のように5段階あると言われてますが、

 

 

  1. 自己実現欲(こんな人でありたい)
  2. 承認欲(人から認められたい)
  3. 社会欲(集団に所属したい)
  4. 安全欲(安全でいたい)
  5. 生理欲(生理的なもの)

 

 

特に、欲が下層であればあるほどいいです。

生理的に出る欲求の方が強い。

 

 

これらは、下から順番に満たされていくので、
下にいけばいくほど強力な欲求です。

 

 

性的欲求とかモテっていうのは、
「生理的欲求」なので、
数ある欲求のなかでも一番強いです。

 

「英語を学んで国際的に活躍したい」
っていう自己実現欲よりも、

 

「モテたい!」
っていう生理的欲求のほうが
圧倒的に人を突き動かすんです。

 

「国際人になる(キリッ」<<<<<「モテてぇ!!」

 

 

モテ以外にも、

  • 英語を学んでお金がほしい
    (いい大学出て、いい仕事につきたい)

っていう人もいいですね。

【2020年最新】英語ができると生涯年収が2億円も変わるという衝撃のデータがこちら。

2019年11月16日

 

 

欲求に突き動かされて英語を習得するタイプは、
だいたい

  1. モテたい
  2. 金ほしい

のどちらかです。笑

 

根源的な欲求は僕らを突き動かします。

 

 

・・あ、ちなみに、僕は前者です。

 

第2位:チョッパー

 

第2位は、チョッパーです。

 

チョッパーはなんといっても、
人の話を素直に信じる正直さがウリ。

 

チョッパーとDr.ヒルルクのエピソードは
ワンピースファンなら誰もが認める名シーンですが、

 

病気にかかってしまった師匠のDr.ヒルルクに、

チョッパーは実は猛毒な
「アミウダケ」を渡してしまいます。

 

とにかく、チョッパーはすぐ人のことを信じるし、
めちゃくちゃ素直です。

 

 

 

実は、英語学習においても、
素直さが一番大事
だと思っています。

 

 

 

英語がなかなか伸びない人って、
ついつい自己流でやってしまうんですよね。

 

 

僕のYouTubeでも、ときどき

「すごく刺激になりました!参考にします!」

という人いるけど、

こういう人は伸びません。

 

参考にする、ということ自体、
自己流でやっている人の言葉だからです。

 

 

「あくまでも自己流でやるけど、
ジャック先生の言ってることもちょっと取り入れるよ」

ってかんじ。

 

 

でも、僕は、
参考にするんじゃなくて、完コピしろよ
って思います。

 

 

だって、今英語できてない時点で、
やり方が間違ってるってことなんだから。

 

その時点で自己流なんて価値ゼロです。

 

 

自己流でやってる時点で、
いつまでも英語ができないorできるまでにとんでもない時間がかかります。

 

 

「なんで、英語で成功した人のやり方を完コピしないの?」

って思います。

 

 

ゲームなら、攻略本のいうとおりにやれよって話。

 

すごく簡単なことなのに、
いらんプライドが邪魔してなかなかできない人が多いのも現実。

 

 

だから、チョッパーのように、

人の話を素直に聞ける人は、
成長がめちゃくちゃ早い。

 

 

極論、成功した人のやり方を完コピすれば、
その人と同じぐらいにはなれるってことだからね。

 

 

 

ただ、素直な人は、
間違った人のいうことを素直に聞いても
間違った方向にしかいかないので、そこだけは注意です。

 

「この人なら大丈夫!」って人を見つけるのが大事。

 

 

チョッパーもワンピースの作中で
ちょくちょくだまされてるからね。

 

 

第1位:ナミ

第1位は、みんなのアイドルナミさんです。

 

 

ナミは、目的のためには手段を選びません。

 

最小の努力で最大の結果を出そうとします。

 

 

もはやなつかしい人も多いと思いますが、笑
ナミは最初海賊から宝を奪う、ってことをやってました。

 

そしてこの開き直り方。笑

 

 

まぁ、宝を奪ってたのには目的があったわけですが、
目的を達成するためには手段を選びません。

 

最短で達成しようとします。

 

 

コツコツはたらいて稼ぐっていう方法もあったわけですからね。

 

でも、稼いでもいつ貯まるかわからない。

一番早いのは海賊から奪うことだったんですね。

 

 

そして実は、
英語の勉強でもこの

ナミ的思考

がめちゃくちゃ大事です。

 

 

なぜなら、勉強もやり方によって、
同じ勉強時間でもまったく成果が変わってくるからです。

 

 

この記事の冒頭でもいいましたが、

2ヶ月でTOEIC300点上げる人もいれば、
何年間英語勉強してもまったく点数が上がらない人もいます。

 

 

じゃあ、この2人はなにがちがったか?

っていったら、「やり方」の差なんですね。

 

 

つまり、

コツコツ自分ではたらいてお金を稼ぐか(凡人の思考)、
海賊から宝を奪うか(ナミ的思考)の差です。

 

 

僕が東大に余裕合格できたのも、
徹底的に最短で目的を達成するというナミ的思考があったからです。

 

まぁ、わかりやすくいうと、ずる賢いってかんじかな。

 

 

 

もうちょい身近な例に落とすと、

  • ひたすら単語帳をかたっぱしから覚える
  • 脳科学を理解して暗記のコツを抑えて最小限に覚える

の差かな。

 

 

僕のYouTubeチャンネルをみてくれればわかりますが、
僕は徹底的に2つ目を意識しるし、
人にも重点的に教えてます。

 

基本的に「効率的な英語学習のやり方」
の動画しか出してません。

 

僕のチャンネルを見ればわかりますが、
「暗記は根性!がんばれ!」
みたいな動画は一切出してませんよね。

 

僕自身がめんどくさがりなので、
そういったテンションが苦手です。笑

 

 

だから、教え子をみていても、
「とりあえず根性!」
みたいな体育会的思考の人は英語はほとんど伸びません。

 

これ、割とマジです。

 

 

「どれだけ楽して英語力のばそっかな〜〜」

みたいな、僕のようなめんどくさがりの方が英語伸びたりするんですよね。

 

割と、大事な話しましたね。

 

 

 

と、ここまで

麦わらの海賊団の英語伸びるかランキングTOP3

を話してきたわけですが、

ここで終わってもよかったんですが、

 

最後に、

ワースト1位

も発表しておこうと思います。

 

まじで、英語が伸びない人の典型みたいなキャラが
麦わらの海賊団にはいます。笑

 

それでは、発表。

 

ワースト:ウソップ

はい、ウソップですね。

 

ワースト1位は、ダントツすぎてほんの0.001秒で決まりました。笑

 

 

もちろん、嘘をつくからではありませんよ。

 

英語ができない理由は、

プライドを捨てられないからです。

 

 

ウソップはプライドが高いので、
ついつい本当に思っていることと
違うことをやってしまいがちです。

 

 

 

まぁ、一番有名なのは、
ウソップが麦わらの海賊団をやめたときですよね。

 

ルフィーと決闘するも、結局敗れ、

 

麦わらの一味を脱退します。

 

 

でも、そのままでいられるはずもなく、

 

そげキングとして戻ってくるわけです。

 

ほんとは素直に謝って戻ればいいのに、
プライドと意地が邪魔して素直に行動できません。

(これがウソップのいいところでもありますが。笑)

 

 

 

でも、英語を学ぶ上では、

プライドなんか邪魔でしかないです。

 

 

先人のいうことを素直に実践できる人が勝ちます。

 

 

  • 英語の先生の話を素直に実践できますか?
  • 自己流をいさぎよくぽいっと捨てることができますか?
  • あなたより英語ペラペラの後輩のアドバイスを素直に受け取れますか?

 

 

これらの質問に元気よく

YES!!

と答えることができる人がは、間違いなく英語伸びます。

 

 

僕の教え子でも、僕がいったことをその日には実践する人がいますが、例外なく短期間で英語力のびていきますね。

 

自己流よりも僕の勉強法の方が実績もあるし科学的根拠があるんだから当たり前です。

 

自己流を捨てて、先人のやり方を受け入れていきましょう。

 

 

 

ちなみに、僕は今でも人の意見は全部耳を傾けてますよ。

 

YouTubeでよく
「英語はこうした方がいいんじゃないですか?」
ってコメントいただくんですけど、

僕が全部ありがたいと思って読んでます。

 

 

「俺の方が英語できるんだから、なにいってんの」

みたいなプライドなんて1nmも持ってません。

 

正直、ダサいです。

 

自分より成功してる人の意見なら、なおさらですね。

 

完コピしない手はありません。

 

 

プライドなんかゴミ箱に捨てて
そっくりそのまま実践できる人は、
確実に英語が伸びていきます。

 

 

そう、最終的に謝ったウソップのようにね。

 

 

まとめ

ということで今日は、
もしも麦わらの海賊団が英語を学んだとしたら。
というテーマでお送りしました。

 

まとめると、こんなかんじです。

まとめ

第3位:サンジ

理由:モテという圧倒的な生理的欲求が突き動かしている。

 

第2位:チョッパー

理由:人の話を素直に受け入れられる。

 

第1位:ナミ

理由:最小の努力で最大の結果を手に入れる姿勢。

 

ビリ:ウソップ

プライドが邪魔して人の助言を素直に受け入れられない。

 

まあ、結論をいうと、
英語うまくなりたいなら、

 

英語を学びたい欲求を見つけて、
人の話を素直に全部実践んして、
根性じゃなくて、効率性を重視しましょう

といったところでしょうか。

 

ということで、
僕が今まで1000人以上の英語学習車をみてきて気づいた、
英語が上手くなる人の共通点でした。

 

 

参考書とかテクニックどうこうよりもずっと大事な話しましたね。

 

こういう「英語学習に対する姿勢」
てきな抽象度の高い話は、
きちんと学べる人はかなり強いです。

(ここまで読んだあなたはそういう人だと思いますが。)

 

ほとんどの人がテクニックに走ってしまうのでね。

 

でも、いくらテクニックをかき集めても、
今日話したような話ができてなかったら
なんの意味もないです。

 

 

というわけで、今日は
もしも麦わらの海賊団が英語を学んだとしたら。
でした。

 

ではまた。

 

ー追伸ー

 

ちなみに、今日話した話関係なく、

単純にワンピースキャラで誰が英語できそうか?

っていったら、あなたは誰を選びますか?

 

 

ちなみに、僕はダントツで

レイジュ

です。

 

英語すでにペラペラそう。

 

なんなら、英語だけじゃなく
6ヶ国語ぐらいしゃべれそうです。

 

尊い。

 


単語帳を使わず次々と英単語を覚える方法を特別公開

超普通で英語が嫌いな学生が、東京大学に合格し、TOEICも900点取得。
その後英語教師にまで上りつめた、人生を変える英語の勉強法。

そんな単語帳を使わない、効率に特化した単語暗記法を期間限定でメールコミュニティ内で公開します。

◆ 英語に触れるだけで自動的に単語を覚えてしまう学習法とは?
◆ 脳科学にもとづいた、あるひと工夫で単語の定着が2倍になるテクニックとは?
◆ 1単語を覚える労力で10単語を覚える方法とは?

単語帳なし、ストレスなし。どんどん英単語が頭に入る暗記法を全て伝授します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA