緊急事態宣言なにする?緊急事態宣言を楽しむ方法

こんにちは、東大生英語教師のジャックです。

 

ついに、緊急事態宣言はじまりましたね。

 

国も、GoToなんてやってる場合じゃなかったですよね。

 

GoTo企画した担当者も、
いまごろ顔めちゃくちゃ青ざめて、
青のりとして出荷されそうになってると思います。

 

一時期感染者数が減ってきてので、
完全に油断してたのかな、と。

 

 

はい、というわけで本題に入りますが、
今日のテーマは、

緊急事態宣言を楽しむ方法。

 

「は?緊急事態宣言、楽しめるわけねぇよ!」

「そもそも不謹慎やろ!」

 

そう思った方も多いと思います。

 

でも、このメール読み終わった後には、
考え方が180度変わっていることを約束します。

 

勉強でもなんでも、
今日話す考え方ができてる人は、
必ず成功しますね。

 

同じ事実も、人によって反応が違う

まず一つわかってないといけないのが、
事実自体にいい悪いがあるわけじゃないということです。

 

ある人から見るといいものでも、
違う人からみたら悪いものであることも普通にあります。

 

例をあげます。

 

たとえば、英語のテストで
前回から5点上がったとします。

前回60点だったけど、
今回は65点。

 

そこで、

「なんであんなに勉強したのに
5点しか上がらないんだ!」

って悔しがる人もいます。

80点取れてもおかしくないやろ!、と。

ネガティブな気持ちになるタイプです。

 

ちなみに僕もこっちのタイプです。笑

 

でも、

「点数上がった!やったー!」

と素直に喜ぶ人もいると思います。

 

同じことをずっと繰り返せば、
いつかは高得点になる。

ポジティブな反応をする人です。

 

 

このように、人によって反応がわかれます。

どちらの反応も想像できますよね。

 

 

では、もうちょっとネガティブが
想像しづらい例いきましょう。

 

たとえば、好きな人にフラれたとき。

 

ほとんどの人はネガティブな反応になります。

「あんなに好きだったのに…。
なんで気持ちが伝わらないのかな。
自分って魅力ないのかな。」

 

3日間、何も手につかなくなったりします。

悲しくて、失恋してげっそり痩せる人もいます。

 

でも、結論からいうと、
恋愛でフラれたときでさえ、
ポジティブに捉える方法はあります。

 

人は感情が大きく動いたとき、行動する生き物です。

 

「いつもは自分の恋愛スキルを磨くことないけど、
この悲しい気持ちは
自分を磨くために行動するチャンス!」

 

ふだん恋人と円満につきあってたり、
いいなと思う人がいない状況では、

「自分の恋愛を磨こう!」

と本気で覚えることはまずありません。

 

だから、ちゃんと自分の恋愛スキルと向き合えるのは、
人にフラれたときぐらいです。

 

そう考えれば、フラれたことでさえ
ポジティブに考えることができます。

 

僕もフラれることがありますが、
その度に恋愛スキルを進化させている自信があります。

 

 

こんな感じで、ほとんどの事実は
ポジティブに解釈することが可能です。

 

もちろん、一部の極端な行動は
メリット探すの難しいですけどね。

 

間違って全裸で家出ちゃったときとか。

 

これをポジティブに考えられる人は最強です。

 

緊急事態宣言にあてはめると?

じゃあ、今度の緊急事態宣言に当てはめて考えてみます。

 

普通の人は、たぶんこのように考えますよね。

「友達と飲みに行けない」

「旅行もできない」

「家にこもらないといけない」

「つらい….」

 

SNSを見ても、ぐだぐだ文句を言ってる人が多いです。

 

でも、ここまで読んだあなたは、
大多数のネガティブ勢とは違った考え方ができると思います。

 

 

では、緊急事態宣言にメリットは?

 

これから僕の考えるメリットを紹介しますが、

 

読み進める前に、まずは自分で考えてみてください。

 

・・・

 

はい、考えついたでしょうか。

 

 

では、僕の考えを軽く紹介します。

もちろん、これが唯一の正解ではありません。

 

 

まず、仕事も学校もオンラインで行うので、
移動時間が浮きます。

 

いままで会社に片道1時間かけて通勤していた人は、
一日で2時間浮くことになります。

 

これはかなりでかいです。

 

 

さらに、緊急事態宣言のときは、
夜の飲みもあまりいけません。

 

なので、夜の時間も浮きます。

 

これもでかいです。

 

 

そして、通勤も飲みも
時間だけじゃなくてお金もうきます。

 

通勤なら、定期代の数万が浮きますし、
飲みなら一回分でも5000円とか浮きます。

 

時間もお金も浮く。

これはかなりのメリットだと思います、

正直、活用するしかないです。

 

じゃあ具体的に何する?

じゃあ、具体的に浮いた時間とお金をどうするか?

僕は大きくわけて2つあると思っていて、

  1. 自己投資
  2. 娯楽

です。

 

自己投資は、

  1. 英語
  2. プログラミング
  3. 筋トレ
  4. 読書

など。

 

緊急事態宣言でもないと、
家でゆっくり時間が取れることはないと思います。

ほんとに今がベストのタイミングです。

 

僕は英語を教えてるんで、
「英語をやりましょう!」と言いたいところですが、
別にそれ以外でもいいです。

プログラミングとかも十分な人生の武器になります。

 

 

あとは、娯楽に時間を使うのも、
僕はありだと思います。

 

たとえば、ずっと見ようと思ってたけど、
見れてなかったドラマとかアニメはあるんじゃないでしょうか。

 

アニメとか、
韓流ドラマとか。

 

僕も最近、家で余った時間を使って
「愛の不時着」という韓流ドラマをみてます。

 

とはいっても、僕はただ時間をつぶすために
ドラマとかアニメを見てるわけじゃないです。

 

僕には見る目的があって、それは、

「話のネタづくり」

です。

 

みんな見てるドラマを自分だけ見てないと、
やはり会話がやりづらかったりしますよね。

 

教養としての側面です。

 

 

だから、僕はできるだけ
たくさんの人が見てるような
有名な作品を見るようにしてます。

 

たとえば韓流ドラマなら

  1. 愛の不時着
  2. 梨泰院クラス

あたり。

 

アニメなら、

  1. 鬼滅の刃
  2. 進撃の巨人
  3. 呪術廻戦
  4. 炎炎ノ消防隊

最近ならこの辺は見てる人も多いのでおすすめです。

 

ネットフリックスは最初の1ヶ月は無料なので、
緊急事態宣言の1ヶ月にちょうどいいですね。

 

逆に、誰もみてないような無名のアニメは、
たとえ面白くても僕はみないですね。

話題にしても誰もわからないんで。

 

まとめ

 

はい、というわけで今日は緊急事態宣言を楽しむ方法をお伝えしました。

まとめると、

  • 同じ事実でも捉え方を変えられる
  • 緊急事態宣言にもメリットはある
  • 自己投資と娯楽がオススメ

 

がっつり時間がとれるのは、
この時期しかないです。

 

せっかくの1ヶ月なので、
ぜひ有効に活用してもらえばなと思います。

 

参考になればなによりです。

 

それでは!

 


単語帳を使わず次々と英単語を覚える方法を特別公開

超普通で英語が嫌いな学生が、東京大学に合格し、TOEICも900点取得。
その後英語教師にまで上りつめた、人生を変える英語の勉強法。

そんな単語帳を使わない、効率に特化した単語暗記法を期間限定でメールコミュニティ内で公開します。

◆ 英語に触れるだけで自動的に単語を覚えてしまう学習法とは?
◆ 脳科学にもとづいた、あるひと工夫で単語の定着が2倍になるテクニックとは?
◆ 1単語を覚える労力で10単語を覚える方法とは?

単語帳なし、ストレスなし。どんどん英単語が頭に入る暗記法を全て伝授します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA