【外国人youtuber】楽しみながら英語力を高められたら最高じゃない?

こんにちは、ジャックです。

 

最近youtubeの可能性を感じていまして、
やっぱりこれからは動画の時代だと思うんですよ。

 

それに合わせて、英語の勉強法も変えていく必要がある。

 

僕は英語教師という立場から
常によりよい勉強法を追求しているわけですが、

今回はその中で最も可能性を感じている、

 

Youtubeでの英語学習

 

を紹介していきます。

 

その中でも、

外国人youtuberはかなりオススメ。

 

 

僕自身、外国人youtuberの動画はめちゃくちゃ見ていて、それによって英語が上達した部分がかなりあると思ってます。

 

 

普通、Youtubeって暇つぶしのイメージあるじゃないですか。

勉強ではなく、むしろ勉強の合間に休憩の立ち位置じゃないですか。

 

もちろん、そういったスタールのYoutuberをいるんですが、
面白いだけじゃなく、

「英語の学習にもなる」

Youtuberもたくさん存在して、
それを活用すると楽しく英語を勉強できる。

しかも、並みの教材なんかより効率よく学習できるよって話をしていきます。

 

まさに、次世代の英語学習法。

 

さらに嬉しいことに、
youtubeの英語関連の動画もたくさんある。

 

 

でもね。

youtubeで英語を調べようとすると・・・

 

上の方に日本人しか出てこないのが現状なのですよ。

 

しかも、

  • 英語勉強法系
  • 英語検証系

の2種類しか出てきません。

 

英語勉強法はもちろん大事だし、
だからこそ検索上位に出てくるというのもあります。

 

実際、

僕のYoutubeチャンネル

も英語の勉強法関連です。(その中でも本質的なものに特化しています。)

 

 

そして、もう一つが英語検証系で、
日本人の英語が通じるのか?
みたいな検証をする動画。

 

これは、英語学習ではなく、
単純にエンターテイメントですね。(暇つぶし用)

 

 

でも、この2種類から、肝心なものが抜けているんですよ。

 

英語の勉強法の動画をみて、
勉強法はわかった。

 

でも、

実際に何を使って勉強するのか?

 

「教材としてのyoutube」
検索上位に出てきていないのです。

 

でも、実際には、
英語を話すYoutuberがどんどん増えてきている。

特に
外国人Youtuberに活躍が大きくなっていて、

これからどんどんこの傾向になっていく。

 

実際、

この人たちの動画を使えば、
超効率的に勉強することができます。

 

これを活用しない手はない。

 

 

なので今回は、

外国人youtuberで英語学習するメリット

を4つ紹介していきますね。

 

外国人youtuberは数ある勉強法の中でも超おすすめですので。

 

メリット1:発音が保証されている

日本人が英語に感じるカベの一つとして、

発音

があるのではないでしょうか。

 

僕自身、単語を覚えるときは、
必ず発音も確認しているのですが、

 

発音を鍛えるツールとして、
外国人youtuberは最適です。

 

もちろん、日本人でも英語のyoutubeやってる人もいますよ。

日本人が動画内で英語を話すやつ。

 

でも、往々にして、発音がそこまでよくない人もいるのです。
(もちろん超綺麗な人もいるが。)

 

でもね、
外国人youtuberだと、
ほぼ100%の確率で発音が超綺麗です。

 

まぁ、アメリカ人とかなら
母国語だし当たり前ですけど。

 

これを毎日聞いていれば、
本場の発音が自然と耳に染み付いて、

リスニング力が上がるのはもちろん、
自分の口から出る英語の発音もよくなっていきます。

 

 

大阪から東京に引っ越してきた人と同じです。

最初は関西弁でしゃべっているけど、
人によってはいつの間にか完全に標準語になってたりしますよね?

 

それは、標準語の文法や発音を勉強したわけではなく、
周りの人の標準語を毎日聞いていたからです。

 

だから、いつの間にか自分の口から出る言葉も標準語になる。

 

これと、全く同じなのですよ。

 

発音の綺麗な英語を毎日聴き続けていると、
自分の発音までよくなっていく。

 

これが、外国人youtuberで学習するメリットです。

 

メリット2:英語字幕が付いている

「youtubeに字幕なんてないでしょ?」

 

いやいや。そんなことありません。

youtubeにはしっかりと字幕の機能があります。

 

もちろん、投稿者が字幕を打ち込めば、
視聴者はその字幕を出すことができる。

これは。当たり前。

 

 

でもですよ。

 

YouTubeって、Googleがやっているじゃないですか。

 

そして、Googleといえば、
AIにおいて世界最強。

 

そう、YouTubeには

 

自動で字幕を生成する機能

 

があります。

 

投稿者が字幕をつけていなくても、
YouTubeが自動で字幕をつけてくれます。

 

しかも、
これがめちゃくちゃ正確。

 

僕も字幕を利用する時があるのですが、
ほとんど間違えてません。

 

日本語だったら、同じ発音でいくつも漢字があるじゃないですか。

 

髪、紙、神・・・

とか。

 

youtuberが
「かみがほしい」
といったら、

「髪は欲しい」のか、
「紙が欲しい」のか、
「神が欲しい」のか、

判別がつきません。

いくらAIといえども、
文脈をみる力はないからです。

 

でも、英語だとこれがあまり起こらない。

例えば、”bear”などは二通りの意味ありますが、
名詞と動詞なので、すぐに見分けがつきます。

 

なので、英語の字幕の精度は高いんです。

 

これで、聞き取れなくても安心ですね。

字幕を見ればいいんですから。

 

ぜひ、youtubeの自動字幕を使って
勉強してみてください。

 

メリット3:単純に中身が面白い

当たり前ですが、
youtuberの動画は単純に面白いです。

 

今までのリスニングの学習といえば、
TOEICのようなリスニング音声が普通でしたよね?

 

その内容と言えば、

生物学、
経済学、
歴史、

・・・。

 

興味ある人は興味あるかもしれませんが、
全員が面白いわけじゃない。

 

実際僕も、こうしたリスニング音声の題材が面白いと思ったことはないです。

ただ、「英語学習のため」に聞いているだけの状態。

 

 

でも、youtuberはそうじゃない。

見る人を楽しませるために動画を作っている。

 

動画のコンセプトを工夫したり、
時には面白い企画をしたり。

全力で視聴者に面白いと思わせてくる。

 

なので、見てて飽きないんですね。

英語学習だけではなく、
単純に面白い。

 

これはモチベーションにも繋がってくるし、
結局長続きもする。

 

これが、youtubeでの学習のメリットです。

 

メリット4:早口やカジュアル表現、訛りも練習できる

TOEICなどのリスニング音源は、
実は

英語学習者用の英語

にすぎないです。

 

つまり、本来の英語のうちの一部分でしかない。

 

その理由は、

  • ゆっくり発音している
  • 単語間をあまり繋げない
  • 表現は正式で丁寧なものだけ
  • 訛りが一切ない

 

ちょーキレイな英語。

本来はバリエーションがたくさんある英語という言語のごく一部にすぎないんです。

 

日本語で言えば、
挨拶は「こんにちは」しか教えてくれない状態。

親しい友達に対しても、
家族に対しても、
彼氏彼女に対しても

「こんにちは」しか使えない。

 

 

マリオのキャラで言えば、
マリオ、ルイージ、ピーチ、クッパなどの王道キャラしか知らない状態です。

 

でも、マリオのキャラはそれだけじゃない。

 

ロゼッタもいるし、

キャサリンもいるし、

あのマリオを苦しめたハンマーブロスもいる。

 

これらのキャラを知らないと、
「マリオを知っている」
とは言えないわけで、

これも英語でも同じなのです。

 

早口やカジュアル表現、訛りもわかっていないと、
実際には英語を聞き取れるようにならない。

 

「リスニング練習したのに、実際に外国人と話せない!」

という悩みは、まさにこれが原因です。

 

マンツーマンがあまり意味ないのも
これが原因ですね。

 

詳細は、こちらの記事↓

「マンツーマン」と「独学」、どちらの方が効率いい?

2019年9月17日

に書いてあります。

 

でも、youtubeだと、

早口な人もいるし、
カジュアル表現もあるし、
訛りがある人もいる。

 

ロゼッタも知れるし、
キャサリンも知れるし、
ハンマーブロスも知れる。

 

実際に使える英語が学べるわけです。

 

ぜひ外国人youtubeを活用しよう!

外国人youtuberを使ったが英語学習のメリットをまとめると、

  • 発音がいいことは保証されている
  • 自動生成される字幕が使える
  • 単純にみていて面白い
  • 実際に使える英語が練習できる

 

 

確かに、youtubeで英語学習するのは、
かなり斬新な英語学習法です。

 

でも、youtubeというのはここ数年でかなりの進化を遂げてきた。

 

英語の先生は年配の方も多く、
youtubeをあまり知らない方も多い。

だからこそ、youtubeが英語学習に超役立つという事実はそこまで知られていません。

 

今でも、昔ながらの音源を買って、
ゆっくりで訛りもない英語しか聞かずに「英語を勉強した」と思っている人がたくさんいる。

 

でも、youtubeというメリットだらけの練習法があることもまた事実。

 

使わない手はないですよね。

 

実際に英語学習にオススメな外国人youtuberは

こちらの記事で紹介しています。

 

どんな英語の教材よりも勉強になる!超オススメの外国人youtuber5人

2019年12月17日

 

ぜひ、チェックしてみて下さい。

 

さらに、YouTubeを使って英会話を一瞬で上達させる方法があります。

実は、英会話の上達にはある鉄則があって、洋画やYouTubeを使えばたとえ独学でも、英会話を一気に上達させることが可能です。

 

その方法は、以下の動画で具体的に話したので、この記事を読んだ方はぜひ一緒にみてみると、最短で英会話が身に付くと思います。

 

では、外国人youtuberの動画を活用して、
楽しく本物の英語力を身につけていきましょう。

 


単語帳を使わず次々と英単語を覚える方法を特別公開

超普通で英語が嫌いな学生が、東京大学に合格し、TOEICも900点取得。
その後英語教師にまで上りつめた、人生を変える英語の勉強法。

そんな単語帳を使わない、効率に特化した単語暗記法を期間限定でメールコミュニティ内で公開します。

◆ 英語に触れるだけで自動的に単語を覚えてしまう学習法とは?
◆ 脳科学にもとづいた、あるひと工夫で単語の定着が2倍になるテクニックとは?
◆ 1単語を覚える労力で10単語を覚える方法とは?

単語帳なし、ストレスなし。どんどん英単語が頭に入る暗記法を全て伝授します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA